2016年04月24日

Mil-Tec arid-woodland

Mil-Tec arid-woodland



一部では気持ち悪い迷彩とか言われていますが、連邦保安庁特殊部隊員が着用していることで有名(?)です。
何故わざわざこのメーカーの迷彩服を着用するのか?それなりの品質での価格が手頃ということなんでしょうか?
例えば連邦保安庁ヴォログダ局ではMil-Tec arid-woodlandの着用者が確認できます。






連邦保安庁特殊部隊員 着用例






装備例



正直言ってマストアイテムではありませんが、面白いアイテムの一つです。



同じカテゴリー(軍装)の記事画像
R-KARBID СЕВЕРЯНИН(セヴェリャニン)
地域のロシア連邦保安庁所属特殊部隊装備
ЛШЗ-1+
インスパイアイベント 撮影会
Coming soon...
第二回米露合同演習
同じカテゴリー(軍装)の記事
 R-KARBID СЕВЕРЯНИН(セヴェリャニン) (2018-12-08 22:40)
 地域のロシア連邦保安庁所属特殊部隊装備 (2018-04-15 17:45)
 ЛШЗ-1+ (2018-01-08 20:32)
 インスパイアイベント 撮影会 (2017-12-17 23:04)
 Coming soon... (2017-12-07 23:13)
 第二回米露合同演習 (2017-11-20 20:33)
Posted by CRS@空挺軍 at 21:11│Comments(0)軍装サバゲ迷彩
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。