2012年07月24日

ロシア連邦軍用レーション

ロシア連邦軍用レーションを試食したことがあるので紹介しておきましょう

ロシア連邦軍用レーションは、プラスチック容器に三食一セットのが主流でした



しかし近年はこちらの紙パック方式が主流となりつつあるようです



今回試食したのはこの紙パック方式の物ですが、こちらも三食一セットです

箱の中身一式、主食はクラッカーです
緑の矢印のモノは缶きりです、主食を温めるためのヒーターも付属しています
米軍のMREヒーターと違い、固形燃料と簡易ストーブとマッチで温めます
塩と砂糖もありますが、今回はまったく使わず



ご丁寧に手拭用ペーパーまで付属しています



主食のクラッカーに付ける チーズ・ミートパテ・林檎ジャムが付属しています
特に林檎ジャムは格別の美味さでチーズも美味しいのですが、ミートパテの方は・・・・・





無論紅茶も付属しています



朝食



昼食



夕食




朝食と昼食(メニューは失念)は美味しく頂けましたが
夕食のカーシャだけは・・・・物凄い脂濃さで正直食えたものではありませんでした
なんとか全部食べましたよ・・・ええ見た目は美味しそうなのですがorz

撮り忘れましたが、粉末レモネードもありましてこちらは程よい酸味があり大変美味しく飲めました

ロシア連邦軍用レーションは、カーシャ以外(笑)は本当に美味しいものです
ミートパテ&チーズが開封してしまうと保存に難ありで工夫する必要があります

米軍や自衛隊とは入手が難しいですが、是非とも食べて欲しいですね
国内軍の方でも新型レーションが支給し始めたという情報があります

最後にソ連軍レーションについては、ソ連アフガニスタン侵攻時にはレーションが開発され
兵士に支給されていました、現在調査中ですが近いうちにこの場で紹介したいと考えています
流石に現物紹介は不可能ではありますが・・・・

P・S 

某連隊長が着用していたドイツ軍の迷彩服はロシアでも採用されています(笑)



そしてロシアのメーカーに同迷彩服を依頼する始末

  

Posted by CRS@空挺軍 at 21:02Comments(0)軍装