2015年06月07日

FORT Technology Defender-2 MOLLE(Emerald)

ついに捜し求めていたアーマーの入手に成功致しました!!

FORT Technology  Defender-2 MOLLE(Emerald)



ネックガード等が付属した、ほぼ完璧と言える形です!!
色は黒でもよかったのですが、ここはあえてエメラルド色としました。

FORT Technology社(露:ФОРТ Технология)は、防弾関連装備を納入しているメーカーで
主にロシア連邦保安庁・ロシア内務省に納入し、アーマー・ヘルメット・シールドを納入しています。
最近は国防省にも納入しており、ロシア海軍歩兵がFORT社のアーマーを着用しています。
(国防省に納入する装備品には、GRAUコードが付与されるはずですが今まで聞いたことがありません)



基本的デザインはMOLLE無版と変化がありません。
実はタグではFORT Technology  Defender-2としか書かれていないので
多くのマニアはMOLLE装着仕様を「Defender-2 MOLLE」と呼称して区別を付けています。
FORT社にしてみれば、些細な問題なのかもしれません(あと見れば解りますし)
前面のMOLLE配置は色々なバリエーションがあり、何故このような配置なのか不明です。
設計担当者の趣味でしょうか??



両脇にサイズ調整用バックルが付加され、これでサイズ調整が可能です。
ただ両脇にあるので、装着したままでの調整はかなり難しいです。
邪魔くさいのかバックルを装着しなかったり、切り落としている隊員もおります(笑)



私の所持している旧型(あえてこう言います)と比べると、内部はかなり簡素化されていますね
FORT社のロゴは、社名が示すようなデザインでとてもカッコイイです。




Defender-2 MOLLEでは専用のバックとポーチが支給されるのですが
残念ながら専用バックは入手できませんでした。またポーチもバラ売りされていたのをちょこちょこと集めていました。
(黒色が混ざっているのは仕様です)




資料によればDefender-2 MOLLEの一式セットの構成は

専用バック
アーマー本体
AKマガジンポーチ×8(仕様違い4個×2)
SMG用三連マグポーチ×1
レッグガスマスクポーチ×1
ラジオポーチ×1
二連手榴弾ポーチ×2
ユーリティポーチ×1
ダンプポーチ×1


のようです。

ポーチが支給されることもあり、近年のロシア連邦保安庁所属特殊部隊員の間では
殆どの隊員が着用しており、絶大な人気があります。西側特殊部隊員のプレートキャリアみたいな立場ですね。
もっともロシアでもプレートキャリア着用者はおりますが、これから増えていくのは不明瞭ですね。

着用例



余談

Defender-2 MOLLEのエメラルドカラーを入手したのは、この隊員の装備構成に惚れ込んでしまい
是非ともこの装備の雰囲気を再現しようと考えたからです!!



かつてKGB/FSB所属特殊部隊の象徴であったAltynヘルメットと、世界の特殊部隊スタンダート迷彩となったマルチカムとMOLLE
が上手い具合にマッチしている装備構成であると私は感じまして、いつかこの装備を着用するんだ!と目指して早何年・・・・ようやく苦労が報われました!!
(このマルチカムはもう絶版品と聞いたとき、もう一セット買えばよかったと後悔しました)
完全再現ではないですが、それらしい装備構成に仕立て上げたいですね。

  
Posted by CRS@空挺軍 at 00:04Comments(0)軍装