2015年07月07日

ロシアPTT計画 続報

ロシアPTT計画
http://mountain3433.militaryblog.jp/e650187.html




現在の進捗状況

1) 業者が決定しました! 個数が少ないのが難点でしたが、依頼を受理して頂けました!!

2) 第一回の打ち合わせも完了しました。 PTTの形状と成型色はこれから煮詰めていきます。

3) 今月初めに業者の方から連絡を頂きまして、工場が繁忙期になり依頼を進められそうに無い。
  大変申し訳ないが、今年中に製品化するのが無理である。来年まで待って頂けないか??という内容でした。

こればかり焦っても問題を起すだけです。よって

ロシアPTT計画は来年に持ち越したいと考えております。

楽しみにして頂いた方には心苦しい限りでございますが、何卒宜しくお願い致します。
  
Posted by CRS@空挺軍 at 21:36Comments(2)おバカ企画

2015年04月12日

ロシアPTT計画

去年2月に突如としてクリミアに現れたロシアぐ・・・・もとい「礼儀正しい人達」が着用していたPTTとヘッドセットが気になっていた人も多いと思います。

その一つがР-168-0.5УМと呼称されるものです。

私の執筆した本でも書きましたが、このような無線システムを大量配備した例は殆どありませんでした。



礼儀正しい人達の装着例



この無線システムは、西側諸国と違ってヘッドセットとPTTが分離しておらずラジオも専用となっているようです。
つまり米軍のようにヘッドセットやPTTをバラ売りしないということです・・・・無線システムなので色々と規制があります。
でも写真は色々とあり・・・目立つものですのでどうにかしたいものです。


                               逆に考えるんだ 無いのなら写真を元にPTTを作ればいいのではないかと!

というわけでこのР-168-0.5УМのPTTだけを作ってしまう計画を考えました!!
ヘッドセットは構造的に無理そうですが、PTTだけなら形状も簡単ですし無稼動のブローチだと思えばコストも低く済みそうです。
(市販のヘッドセットに対応するPTTですと、製造・調整だけでウン十万クラスになり私が死ぬので要望しないでください)
でも一個だけですと、コスト高になるので、数を作りたいと考えていますが・・・・希望する人数も解りません。

このおバカ企画に賛同する方がいらっしゃいましたら、コメント欄にご記入をお願い致します!



それはひょっとしてギャグで言ってるのか な企画ですが、本気です!!!!


確認事項

1) まだ業者へ見積もりも行っていませんので、発売時期は解りません。
2) PTTだけで、無稼動です。ケーブル等は付属しません。
3) 一人につき一個です。販売はお店の委託を考えています。
4) 予約ではありません、あくまでの個数の確認です。
5) 集計締め切りは、5月31日までとします。

集計受付終了致しました 皆様のご協力に感謝致します。

以上





しかし無線機本体やバッテリーを何処に収納しているのやら
写真だけだと解り難いのが難点です・・・


余談

なんだかんだで、装備が揃ってきました(笑)
お披露目できるのでは秋か冬でしょうね


  
Posted by CRS@空挺軍 at 20:08Comments(9)おバカ企画